忍者ブログ
DSB
   野生蘭の岩千鳥(イワチドリ)の新花や自己流栽培方法などの情報を発信中!!
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9



この交配が普通の霧点一点花のセルフ交配と思ってもらっては困る。
紅点の喉元が抜けるのである。全部抜けるわけじゃないけど、けっこう抜ける紅点の花が咲きます。以前にも同じ交配をしましたが、それがあれよあれよと無くなってしまったので、再度交配しました。
下の写真は瓶出し即開花のはなですが、親より芸が強調されております。
シンプルな花ですけど、けっこう目を引きますよ。鈴姫系と交配しても面白いかもね。
例によって数は

PR


初の「鬼の爪」交配です。
鬼の爪タイプや仮面騎士獅子、火龍獅子が狙いなのは簡単にわかるところかと思います。こういう五月雨系統の花は瓶出し即で咲きやすいので、けっこう咲きましたし、狙い通りの花ももちろん咲きました。しかし特筆すべきはなんとこの交配咲いた花全て100%獅子咲きになりました。おそらく100%獅子になるでしょう。そしていわゆる斑紋系(五月雨系)は咲きません。ですので、咲く花の種類は「仮面騎士獅子」「火龍獅子」「鬼の爪タイプ」「濃色手裏剣獅子」がほとんどだと思います。ハズレで「手裏剣獅子」が咲くぐらいでしょうか…(ハズレで手裏剣獅子ってどういうこと?!!)
「鬼の爪セルフ」ってのも若干数あるのですけど、これももちろん100%獅子になるんですが、これはなぜだか五月雨獅子が咲くんですよね。ですのでカタログから除外しました。数もないしね…
「AUC韋・五月雨寿光鈴sf-A仮面騎士タイプ」が一点系に持っていく遺伝子が強く、「鬼の爪」が獅子に持っていく遺伝子が強く、その両方が優勢で出たんでしょうね。

なんとも効率のいい交配なのですが、数がないのです…残念…
ポットで買うのもアリですが、バラ球根でもいいかもね~って感じの交配ですかね。


ピンク獅子の交配です。
両親共に濃色ピンク系なので濃色ピンク獅子は出るのは確実。あとは花形や斑紋形状となります。「花粉親のピンク獅子の花形や斑紋形状がね…」とお思いかもしれませんが、この花の親になってる獅子ピンクの花形が悪いのであって、その影響がもろ出てます。(花粉親の獅子ピンクでも花形はずいぶん改良してるのです) 紅斑紋の元になる「P1大仁初玄HS(A)」(この両親に入ってる紅斑紋【曾祖父さん】)ってのが当時でもかなりレベルの高い紅斑紋でした。
という理由からこの交配で紅斑紋ピンク獅子ってのは確実に咲くのは間違いないのですが、それがどの程度出るか?ってのが問題となります。紅斑紋タイプってのはあんまり咲かないと思いますが、濃色大輪円弁ピンク一点獅子ってのはある程度咲くんじゃないかと思います。

カタログ制作追い込みでブログがお留守になってしまいました…m(_ _)m
無事に(?)カタログが完成して印刷に出したところです。1週間ほどで印刷ができあがるので、それから発送作業です。今年は4ページ増の16ページです。ポットもボトルもラインナップが豊富になりましたが、交配を多品種小ロットにした(発芽率が悪いのでそうせざるを得なかった)のでほとんどの品種に限定数がついてます。ご了承ください。

今回の交配は斑紋一点系とか斑紋系良花を狙った交配です。両親共に大仁王系や寿光系がバランスよく入っているので、花形などはいろいろになるとは思いますがメチャクチャ悪いなんてものは咲かないでしょう。親になってる鈴姫系の斑紋の方も反らないものを使ってますしね。

この交配は掲載確定品ですが、劇的に少ないので限定3だったような。2だったかな?完売して私の手元に2ポット残るぐらいです。本当はあんまり売れてほしくない交配のひとつ。
数が数だけにバラ売り球根も用意できないのでポットのみの販売です。

前回すこし触れた「大麒麟・玄初玄夢B-H×月の虹赤兵衛-TD」の今年選別個体の上位4種。月赤系が入っているのは十分わかりますが、大麒麟が隠し味的に入って花弁が厚くしっかりした花になってます。それぞれなかなか魅力的な花ですよ。おそらく三倍体になっているので、交配ができないのが難点ですが…

前回紹介の交配はこの「大麒麟・玄初玄夢B-H×月の虹赤兵衛-TD」よりそれぞれの親が上位個体なので、期待できると思いますよ~~。
<< 前のページ 次のページ >>
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
3 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新CM
[02/15 極楽蜻蛉]
[01/19 DS]
[01/19 3100吉]
[10/09 よしゆき]
[09/14 DS]
プロフィール
HN:
DS
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]