忍者ブログ
DSB
   野生蘭の岩千鳥(イワチドリ)の新花や自己流栽培方法などの情報を発信中!!
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6

吊るし柿の時期・蘭小屋が占領されそう三重県産です
今年もカビをはやさず食べれるかなー
これを見ていると心が和みます。



..
PR
秋も本格化、寒さが厳しくなりやっと徐々に紅葉が始まりました冬支度の季節です。
土の中では球根も春の芽出しに準備中





めちゃ濃いピンクが出そうな交配です。朱鷺丸系-Dは朱鷺丸と兄弟関係にある花で、当時ピンクでも濃い部類に入る花でした。(朱鷺丸にはかないませんが…)
パイロット花でも濃いのが出てますし、けっこう期待はできそう。固定度が問題の朱色の花ですが、この発色が維持できる花ができるようこれからも交配を続けていきます。

ホームページで2016年カタログをUPしました。このブログに来訪される方のほとんどはもう紙のカタログをお持ちの方ばかりかと思いますが、もし見ていない方がいらっしゃったら、ぜひ御覧ください。
↓↓↓↓↓ カタログのページ ↓↓↓↓↓
http://www.dream-seed.jp/news/list/list.html


大輪純白一点獅子狙いの交配です。純白一点獅子の確率は計算通りの1/4程度です。

瓶出し即の「天照・秘DH玄遊-13A」を使った先行交配ですが、ちゃんと純白一点獅子が咲きました。ごちゃごちゃっと咲いてしまう獅子咲きですが、純白一点ならけっこう見やすい獅子咲きになると思います。

ビンリストに載せた交配がちゃんと選別した交配なので、それのほうがいい花が咲くでしょうが、この「天照・秘DH玄遊-13A」は木自体大型化するし、花弁もしっかりしているので、これはこれでありな交配だと思います。




母体と花粉をそれぞれ逆にした同じような交配です。
パイロットの結果から「電光石火×月の虹赤兵衛-TB」の方が結果は良かったです。数少ないパイロットの結果ですから、最終的には結果はそう変わらないかもしれません。値段差はかなりつけてありますので、どちらを取るかは悩みどころでしょう。高くても「電光石火×月の虹赤兵衛-TB」を選んだほうが確実だとは思います。

月の虹赤兵衛系も、そう、純白一点化計画が粛々と遂行中です。月赤F1が今年パイロットが咲きました。戻し交配はしましたので、咲くのは4年後ですが楽しみですね。
次のページ >>
カレンダー
11 2016/12 01
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[10/09 よしゆき]
[09/14 DS]
[09/13 よしゆき]
[08/18 DS]
[08/15 3100吉]
プロフィール
HN:
DS
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]