忍者ブログ
DSB
   野生蘭の岩千鳥(イワチドリ)の新花や自己流栽培方法などの情報を発信中!!
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6


仮面騎士系の交配です。この交配以外にもいろいろ仮面騎士系を交配しましたが、ちゃんと発芽したのはこの交配とこの前紹介した手裏剣獅子×仮面騎士の交配のみでした。

血が濃くなりすぎたのかなぁと思いつつも数をこなせばどれかは発芽するだろうと毎年交配を続けています。

両親とも仮面騎士系の花なので、けっこう仮面騎士タイプが取れそうな感じです。欲をいえば小輪ではなく中輪タイプの仮面騎士系「木霊(こだま)」のような花がいくつか出てほしいところです。中輪タイプの方が目立ち、展示会向きな花なのでけっこう人気がありますよ。仮面騎士タイプの一番いいものと「木霊」を並べるとだいたいの人は高くても「木霊」を買っていかれます。
PR



月の虹赤兵衛「白」と呼ばれる紅斑紋系を使った交配です。ちなみに「赤」はベタ系です。
月の虹赤兵衛はどのタイプの花を交配しても面白い花が出るので、重宝してます。

ぱっと見は特徴の薄いような月の虹赤兵衛に見えますが、この選別個体【TD】は花間がけっこうあって、花が反らないので、交配に使いました。どうしてもカタログは花をアップで載せるので、花間などは伝えにくいんです…

昨日、カタログを印刷に出しましたので、10月の初旬にはこちらに送られてくると思います。それから発送作業に入って、10月10日ぐらいまでにはお客様のお手元に届くよう、そういったスケジュールで進んでいます。もうしばらくお待ち下さいませ。



ピンク紅斑紋狙いの交配です。これからは安定して良花のピンクが取れそうです。
大輪系の円弁ピンク一点は確実でしょうから、あと問題は斑紋形状と花の反りですかね。
って簡単に言ってますが、すべての花が円弁大輪ピンクなんていい時代になりました。ここまで来るのがけっこう大変な道のりだったのです。



昨日の獅子つながりで今日は小輪系の獅子交配です。

仮面騎士獅子や火龍獅子を狙った交配です。この交配なら他にも濃色手裏剣獅子、ベタ手裏剣獅子も咲きそうですね~。それはアタリの花で、きっと五月雨系や無点系も咲きますからそうなるとハズレとなります(TдT)

血が濃くなったのか、最近の五月雨系交配は発芽率が極端に悪くなってきました。発芽してもちゃんと成長するのも少なくて困ってます…ある程度戻し交配して血を薄めるしかないのかなぁ。新たな課題だ。
芸の発展もしないとだし、血を薄める作業も同時進行しなきゃだし、いつまでたってもやることは減らない(TдT)



純白一点獅子咲き狙いの交配です。
計算上は半分が獅子咲き、その半分が純白一点になるので、狙いの純白一点獅子咲きは全体の1/4程度になります。1ビンで3~4本前後はそうなるということなので、けっこう確率はいいかも。両親とも円弁だし、花形はそう問題にはならないでしょう。あとは紅点形状がどうなるか…

1年早くパイロットで咲いた純白一点獅子F1「天照・秘DH玄遊(E)-13A」を交配に使ったポットはポットリストに載せますが、それはあくまでパイロット。本格交配は今回のビンで掲載の交配となります。

次のページ >>
カレンダー
08 2016/09 10
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7
11
18
フリーエリア
最新CM
[09/14 DS]
[09/13 よしゆき]
[08/18 DS]
[08/15 3100吉]
[07/30 DS]
プロフィール
HN:
DS
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]