忍者ブログ
DSB
   野生蘭の岩千鳥(イワチドリ)の新花や自己流栽培方法などの情報を発信中!!
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7

 
  
今年は少し早いかなー 芽出しを眺めていると時間が過ぎる
次の作業が進まない、この時期は生命の息吹を感じる時
明日も個々の芽出しの画像を出します。
PR


早くも葉っぱが黄葉してきたものがあります。作もそろそろ終盤ですね。
鉢はカチカチで土も盛り上がっているので出来はいいと思います。
12月には全然に葉っぱも枯れてあとは春の開花を待つだけとなります。開花も待ち遠しいのですが、一喜一憂する球根の掘り出しとか、芽出しも楽しいものです。年中楽しめますね( ´∀`)

今年はちょっと仕上がりが早いかな~という気はしてますが、今週末は年末年始の寒さになるとか…今年は冬が早いのかもしれませんね。


ヒナチドリ冬準備チラホラ紅葉が始まりました
今年からヒナ千鳥の栽培方法がわかってきたので来年からは
増殖できそう11本咲きましたそのうち最後の1本が
一点花来年は一点花もかなり咲きそうな予感


.


柄が柄だけに(葉緑素少ない)増殖成長が心配
花はピンク花確認しています3年様子見ていますが
分球しない5~6年かけて消滅するかもそれまでに
種を取り播種しなければ、昨年の種子発芽は失敗した
柄が幽霊に進行気味来年は微妙な綱渡りとなります。

.



今年の瓶出し苗の生育状況です。今年は早くから東側に遮光ネットを張ったので、朝日による葉焼けも起こさず、キレイな苗になってます。表面用土も盛り上がってきてますし、鉢もカチカチなので根張りも十分のようです。

そろそろ鉢内のグリーンキングの効力が切れてくるころなので、昨日今年初めての液肥を頭からジョウロで散布をしました。3-3-2の薄めの有機液肥ですが、それでも3000倍にして与えてます。
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
フリーエリア
最新CM
[05/30 NONAME]
[05/26 NONAME]
[02/15 極楽蜻蛉]
[01/19 DS]
[01/19 3100吉]
プロフィール
HN:
DS
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]